ICO

人気仮想通貨取引所トップ5!それぞれの特徴や人気の理由を紹介

仮想通貨の取引をはじめるにあたって、取引所選びは非常に重要です。 そこで、人気・知名度の高い5社の仮想通貨取引所を紹介します。 取引する通貨を選ぶ作業と同時に、取引所の特徴も確認しておきましょう。

目次

仮想通貨取引所の利用方法

取引方法
取引通貨の種類

1位:仮想通貨取扱数トップクラスのGMO コイン

取り扱い通貨
支出を抑えることが可能
アプリが人気

2位:自動売買ができるBITPOINT(ビットポイント)

3位:全ペア取引手数料無料のbitbank(ビットバンク)

人気通貨が安い
チャートが見やすい

4位:FXに特化したbitbankTrade(ビットバンクトレード)

ビットコインFXとは
ビットバンクトレードのレバレッジ
すぐに取引可能

5位:アルトコインのレバレッジ取引が可能!DMM Bitcoin

アルトコインのレバレッジ取引
安心のセキュリティ
初心者にうれしいサービス

複数の取引所に登録してリスクを減らそう

仮想通貨取引所の利用方法

仮想通貨は、投資目的で取引が行われているお金です。

暗号通貨とも呼ばれ、インターネット上に存在しているお金を指します。

Pure Diamond Coin Info Exchange

取引方法

仮想通貨への投資は、仮想通貨専門の取引所であるインターネットサイトを介して行われることが特徴です。

まず、仮想通貨取引所に登録をします。登録後、銀行振り込みなどで日本円を取引所へ送金し、仮想通貨に交換して売買するというシンプルな取引方法です。

 

取引通貨の種類

取引所は、仮想通貨「ビットコイン」をはじめとして、さまざまな仮想通貨を取り扱っています。

また、ビットコイン以外の仮想通貨は「アルトコイン」と称され、アルトコインは全世界に数百種類存在しています。

国内の取引所で取引が可能なアルトコイン、投資対象として有効なアルトコインは限られていることも特徴です。

投資をしたい仮想通貨を取り扱っているかどうかも、取引所を選ぶ際のポイントとなります。

次に、人気仮想通貨取引所をランキング形式で見ていきましょう。

1位:仮想通貨取扱数トップクラスのGMO コイン

GMOコインは、国内の仮想通貨取引所の中でも、仮想通貨の取扱数が非常に多いことが特徴です。

さまざまな仮想通貨に投資をしたい人に最適な取引所であるといえます。

取り扱い通貨

国内で人気のあるリップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、イーサリアム(ETH)など人気の通貨と、ビットコインキャッシュ(BCH)、ビットコイン(BTC)の取引が可能です。

 

支出を抑えることが可能

仮想通貨取引を行ううえで重要な支出となるものが、取引手数料です。

GMOコインは、取引手数料がすべて無料となり、仮想通貨のトレードに関わる支出のみの計算に集中できます。

取引は、24時間365日可能であることもメリットです。

さらに、GMOコインのレバレッジは最大で25倍であるため、大きな利益をえる可能性も高くなります。

通常、最大の25倍で取引をした場合、損失も25倍になるということです。

しかし、GMOコインには「追加証拠金なし」という制度があり、損失が出た場合でも入金した金額のみの損失に抑えることができます。

投資初心者にとって、大きな魅力の1つではないでしょうか。

 

アプリが人気

ほかにも、GMOコインが人気取引所であるといわれる理由がアプリです。

「ビットレ君」と呼ばれる仮想通貨FX専用のアプリがあり、アプリの使いやすさが高評価をえています。

トレードのタイミングを逃さないよう、1タップで注文できる「スピード注文」は、アプリを利用するメリットです。

見やすいチャートなど、取引所のシステムにくわえて、アプリも魅力の取引所となります。

2位:自動売買ができるBITPOINT(ビットポイント)

ビットポイントは、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ビットコイン(BTC)の5種類の取引ができます。

メタトレーダーが特徴

ビットポイントの特徴は、仮想通貨取引で「メタトレーダー(MT4)機能」を利用できることです。

メタトレーダー(MT4)機能とは、カスタマイズ機能と自動売買機能を持ったツールであり、FXでも利用される機能となります。

スマートフォンでも利用できる機能であることも魅力です。

自動売買機能には、利益を生んだ際のパターンを記録し、設定することによって、取引に集中していなくても利益を生みだせる可能性があります。

 

レバレッジの高さ

ビットポイントのレバレッジは25倍となり、少額の投資でも取引をはじめることができる点が特徴です。

さらに、ビットポイントでは、ビットコイン(BTC)の送金手数料に設定されています。

ビットコイン(BTC)の取引を行う人にとって、メリットが大きい取引所であるといえるでしょう。

3位:全ペア取引手数料無料のbitbank(ビットバンク)

ビットバンクは、モナコイン(MONA)、ビットコインキャッシュ(BCC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ビットコイン(BTC)の取引が可能です。

 

人気通貨が安い

特に、リップル(XRP)、モナコイン(MONA)の価格が安く買えることが人気の理由となります。

また、仮想通貨は「販売所」と「取引所」の2種類で取引を行うことが特徴です。

そして、「販売所」で買った場合、手数料が高くなるという特徴があります。

しかし、ビットバンクでは、販売所ではなく「取引所」で売買するため、手数料を抑えて取引ができるのです。

 

チャートが見やすい

ビットバンクはチャートが見やすいことも特徴であり、スマートフォンからでも不自由なく取引ができます。

気軽に仮想通貨取引を行いたい人にも最適でしょう。

加えて、トレード画面も見やすく、初心者~上級者に最適な取引所であるといえます。

4位:FXに特化したbitbankTrade(ビットバンクトレード)

ビットバンクトレードとは、「ビットコインFX」を行うための仮想通貨取引所です。

とうぜん、扱う通貨はビットコイン(BTC)のみとなります。

ビットコインFXとは

一般的に、FXトレードは平日のみとなります。

しかし、ビットコインFXは24時間365日取引が可能です。

平日は仕事で忙しく、取引に集中できないという人にも、ビットコインFXは有効な投資方法の1つであるといえます。

 

ビットバンクトレードのレバレッジ

ビットコインFXとは、ビットコインにレバレッジをかけて取引を行うという方法です。

ビットバンクトレードでは、レバレッジが最大20倍と大きいことが特徴となります。

レバレッジについては、仮想通貨取引のほかにビットコインFXも行うビットフライヤーでも、5倍です。

ビットバンクトレードのレバレッジは、非常に大きいことが分かります。

 

すぐに取引可能

ビットバンクトレードの口座開設までは数分と、すぐに取引をはじめることも可能です。

加えて、証拠金以上の損失・追証が出た場合、証拠金以上の損失が出ない「ゼロカット制度(追証なし)」を採用しているため、安心して取引ができるのではないでしょうか。

5位:アルトコインのレバレッジ取引が可能!DMM Bitcoin

DMM Bitcoinでは、ビットコイン(BTC)、モナコイン(MONA)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、ネム(XEM)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)を取り扱っています。

アルトコインのレバレッジ取引

DMM Bitcoin最大の特徴は、アルトコインのレバレッジ取引が可能であるということです。

レバレッジ取引はほかの仮想通貨取引所でも可能ですが、基本的にはビットコイン(BTC)のみとなります。

DMM Bitcoinのレバレッジは5倍で固定となり、大きくはありません。レバレッジ取引初心者にも最適でしょう。

レバレッジ取引には手数料がかかりますが、ほかの手数料は無料となることも特徴です。

 

安心のセキュリティ

また、仮想通貨取引において非常に重要なポイントであるセキュリティも強化しています。

オフライン管理、2段階認証、資産の分割管理、SSL暗号化通信と、4つの取り組みを掲げている点も特徴です。

さらに、DMM Bitcoinのスマートフォンアプリは、非常に使いやすいことが高評価をえています。

 

初心者にうれしいサービス

アプリは、シンプルな画面が特徴です。

初心者にとっては使いやすいこと、上級者にとってはスムーズに取引を行うことにつながる、魅力の1つではないでしょうか。

仮想通貨取引初心者にとってメリットとなるポイントとして、24時間365日、サポートを受けられるという点も挙げられます。

電話、メールだけではなく、LINEでの問い合わせもできるため、サポート体制が整っていることが魅力です。

5位:アルトコインのレバレッジ取引が可能!DMM Bitcoin

仮想通貨の取引をするうえで、リスクを回避することは非常に重要です。

リスク回避の方法として、複数の取引所を利用するという方法があります。

1カ所に投資資産をすべて預けてしまうと、預けた取引所でトラブルが発生した場合に、すべての資産が消えてしまう可能性があるためです。

また、大きな利益を生む取引の瞬間に、取引所のサーバーが落ちることもあります。

仮想通貨取引では、さまざまなリスクを考え、数カ所の取引所を利用する方法が最適です。

まず、トレード画面やチャート、アプリなどを確認し、使用感を確かめる必要があります。

その中から、自分に合う取引所を2~3カ所に絞るという方法が有効です。気になる取引所に無料登録をして、実際に取引を行う取引所を検討しましょう。

注目ランキング

RELATED
PURE DIAMOND COINS