ICO

初心者も安心!仮想通貨投資の始め方

仮想通貨投資を始めたいけれど、そもそも何から手をつけていいのかわからないという初心者の人に向けて、仮想通貨の買い方や取り引きの方法、準備物などについて解説し ていきます。 また、仮想通貨を購入後、安全に保管する方法についてもご紹介します。

目次

そもそも仮想通貨って何?

仮想通貨を購入するまでの手順

アカウントの作成
本人確認書類の提出
複数の取引所に登録してリスク回避
取引所へ入金するには
仮想通貨を売買するには

初心者向け取引所1:ザイフ

仮想通貨の積立
信用取引
セキュリティ対策

初心者向け取引所2:GMOコイン

無料アプリが便利
GMOコインでリスクを回避
充実のサポート体制

初心者向け取引所3:ビットポイント

手数料が無料
安心のバックグラウンド
便利なツール
安心のセキュリティ

初心者向け取引所4:ビットバンク

指値注文
取引量が豊富
スマホアプリ

まずは少額からチャレンジしよう!

そもそも仮想通貨って何?

Pure Diamond Coin Info

仮想通貨とは、インターネット上に存在している実態がない通貨のことです。

つまり、お金の価値をもっているデータといえます。ネット上にあるデータのため、硬貨や紙幣はありません。

目に見えず触ることもできないのです。

国境に関係なく世界中のどこにでも送金することができます。

未上場のものを含め、1500種類以上あるといわれています。       

 

仮想通貨を購入するまでの手順

仮想通貨を購入するまでの流れをみていきましょう。

アカウントの作成

仮想通貨を購入するには、まず、取引所にアカウントを作る必要があります。

登録する取引所を決めたら、ホームページにアクセスしてみましょう。

最初の画面でメールアドレスとパスワードを入力すると、アカウントが作成されます。

その後、登録したメールアドレスにメールが届くので、メール内に記載されているURLにアクセスし、設定したパスワードでログインしてください。

 

本人確認書類の提出

アカウントに登録できたら、本人確認書類を提出します。

住所や氏名、生年月日を入力後、マイナンバーカードや免許証などの本人確認書類をアップロードしましょう。

取引所によっては、本人確認書類を持っている本人の写真提示を求められることがあります。

アップロードから数日後、簡易書留ではがきが郵送されてくるので、受け取ることで本人確認は終了です。

ここまで行って初めて売買を開始することができます。

 

複数の取引所に登録してリスク回避

取引所は1カ所だけでなく、数カ所に登録することがリスクの回避につながります。

1カ所に資産をすべて置いておくと、何か起こったときにすべてを失う可能性がありますが、分散しておくことで、そのリスクを回避できるのです。

また、取引所によって取り扱う通貨の種類も異なるため、3つ以上の取引所に登録しておくと安心です。

 

取引所へ入金するには

取引所に口座が開設できたら、日本円を入金してください。

取引所によって操作方法は異なりますが、おおむね基本的な操作は同じです。

ホーム画面を開くと入金ボタンがあるので、クリックします。

入金方法は、銀行振込やクイック入金、コンビニ入金などいくつかあるので、好きなものを選択してください。

振込口座が表示されるので、指定の口座に日本円を入金し、取引所に反映されれば仮想通貨を購入することができます。

日本円を入金する際に、IDが振り分けられることがあります。

その場合、振込名義人の前もしくは後ろにIDを入力してください。

取引所によってIDの扱いが異なるため、必ず確認してから入金しましょう。

間違えると入金が正常の行われない可能性があるため、注意が必要です。

国内のほとんどの仮想通貨取引所は、住信SBIネット銀行を指定しています。

入金手数料がかからず、他行への入金手数料も無料であるため、便利です。

 

仮想通貨を売買するには

入金が反映されると、仮想通貨を購入できます。取引所によって異なりますが、「取引所」「販売所」のどちらかで購入してください。

・取引所

取引所は、ユーザー同士で仮想通貨の売買を行う場所です。

売り手と買い手がそれぞれ自由に価格設定をすることができます。

フリーマーケットやオークションのようなイメージで、買い注文と売り注文の価格が一致すると、売買が成立するシステムです。

販売所と比べると、基本的に高く売れ、安く買えるため、初心者には向いているといえます。

注文が表示されているところは「板」と呼ばれています。

現在の取引価格を見ながら、どのくらいの価格で売買したいのかという注文を出していくのです。

売買の価格は手入力もしくは、板のレートをクリックすることで注文欄に反映できます。

同じ価格で注文している人が何人かいた場合、先着順です。

そのため、自分のところまで順番が回ってくると注文は成立するのですが、回ってこないと成立しません。

また、焦って注文すると間違えてしまうことがあります。

取引は経験と慣れが必要なため、まずは少額で始めてみましょう。

 

・販売所

一方、販売所は、運営会社とユーザーが直接売買できる場所です。

必ず売買が成立するというメリットがあります。

購入価格と売却価格には「スプレッド」と呼ばれる差があり、スプレッドが実質的に手数料となる仕組みです。

簡単に売買できますが、手数料は高めです。

仮想通貨を購入したら仮想通貨を購入した後は、適切に管理することが大切です。

・セキュリティ対策

仮想通貨は必ずセキュリティ対策を行わなくてはなりません。

なぜなら、ハッキングなどによって流出するリスクがあるためです。

2段階認証の設定をしておきましょう。

その際、認証アプリを利用すると設定が簡単です。

 

・ウォレットに保管

ウォレットとは、仮想通過用の財布です。

個人でウォレットを所有していれば、取引所とは別に仮想通貨を管理できます。

そのため、運営会社の管理ミスによる流出などのトラブルがあっても、預けていた仮想通貨を失ってしまう心配がないのです。

つまり、ウォレットは資産を守るために必要なものといえます。

取引所でもウォレットを無料で扱っていることが多く、利用することができます。

しかし、取引所が閉鎖してしまったり、取引所自体がハッキングされて流出したりすると、引き出せなくなるリスクがあるのです。

取引所は銀行と違い、補償がありません。

そのため、取引所とは別のウォレットに購入した仮想通貨を移すようにしてください。

ウォレットにはさまざまな種類がありますが、モバイルウォレットを利用する人が多いです。

モバイルウォレットは、仮想通貨の情報をスマホで管理できるアプリケーションです。

また、たくさんの資産を仮想通貨に替える場合はハードウォレットが適しています。

USBメモリのような形をしており、この中に仮想通貨を入れて管理するのです。

モバイルウォレットよりもセキュリティ性が高く、スマホ自体もハッキングリスクから守ってくれます。

 

・仮想通貨資産管理アプリのダウンロード

資産管理アプリがあれば、現在の資産が一目でわかります。

基本的に、1つのウォレットに保管できるのは1つの銘柄だけです。

そのため、仮想通貨の銘柄が増えれば増えるほど管理は大変になります。

仮想通貨資産管理アプリがあれば、非常に便利です。

初心者向け取引所1:ザイフ

ザイフは他の取引所と比べると、手数料が安いのが特徴です。

特にモナコインとビットコインの現物取引にかかる手数料はマイナス0.01%であるため、売買することでお金がもらえます。

仮想通貨の積立

仮想通貨の積立ができるというのもザイフの大きな特徴といえるでしょう。

毎月一定額を指定の銀行口座から引き落とし、その引き落としたお金で仮想通貨を自動購入してくれるサービスです。

買う手間が省け、購入のタイミングも考える必要がありません。

初心者にとってはとても便利だといえます。

また、毎月一定額を買い続けることで、相場が下がればたくさん、上がれば少量の仮想通貨を購入することになります。

その結果、平均購入単価の平準化が図られ、価格変動リスクが抑えられ、ローリスクで運用できるのです。

 

信用取引

ザイフでは信用取引もできます。

現物取引とは違い、売りから入って買いで利益を確定することが可能です。

そのため、相場が下がっているときでも利益が出せます。

また、損が膨らんで担保として預けていた分から追加で担保金が請求される追証がザイフにはありません。

つまり、損失がいくら大きくなっても、初めに入れていた金額以上の損失はないということです。

 

セキュリティ対策

セキュリティ対策にも力を入れています。

ハッキングされてしまっても、仮想通貨を不正に出金されないよう、出金制限をかけることができます。

出金制限がかかると、登録したアドレス以外には送金することができません。

初心者向け取引所2:GMOコイン

GMOコインで購入できる仮想通貨は、ビットコインやアルトコインなど全部で5種類です。

100円と少額から取引することができ、手数料はかかりません。

即時入金手数料も出金手数料も、口座開設手数料もすべて無料です。

無料アプリが便利

無料アプリを利用すれば、仮想通貨の価格を簡単にチェックできます。

GMOコインで取り扱っているすべての仮想通貨の前日比騰落率やリアルタイム価格が手軽に調べられるのです。

アプリには、トレードから資産管理まですべての機能が集約されています。

口座開設の申し込みや、日本円の入出金、仮想通貨の購入や送付などあらゆる操作がアプリ一つで可能です。

 

GMOコインでリスクを回避

GMOコインで仮想通貨を売買すると、提示している価格で売買が成立します。

一方、取引所では最安値で売りに出されている数量が常に変動します。

そのため、板に表示されている最安値を見て買いの注文をしても、約定価格が思っていたよりも高額になる可能性があるのです。

特に、100万円以上の大きな注文をすると、最終的な約定価格が予想額を大きく上回るケースが多く見られます。

このようなリスクを、GMOコインでは防ぐことができるのです。

また、2wayプライスを採用しており、初心者でも簡単に利用できます。

 

充実のサポート体制

サポート体制が充実しているのも、初心者にとってはうれしいポイントです。

電話やメール、リアルタイムのチャットで不安なことやわからないことはいつでも尋ねることができます。

仮想通貨の盗難対策やサイバー攻撃対策にも力を入れており、安心して利用可能です。

初心者向け取引所3:ビットポイント

ビットポイントはバックグラウンドがしっかりしており、手数料もかかりません。

手数料が無料

ビットポイントは、ビットコインの送金手数料がかかりません。

国内の取引所は多くがビットコインの送金手数料を150円程度に設定しています。

そんな中、無料で送金できるのは大きなメリットといえるのではないでしょうか。

取引所間で資金を融通し合ったり、ほかの取引所に送って買ったりとさまざまな作業が柔軟に行えます。

 

安心のバックグラウンド

また、東証上場のリミックスポイントの完全子会社が運営しているため、安心して利用することができます。

さらに、顧問には元金融庁長官で弁護士である日野氏が起用されており、法体制も万全です。

提携銀行も多く、取引画面もシンプルで利便性が高いといえます。

 

便利なツール

ビットポイントは、メタトレーダー4というプラットフォームを日本で初めて採用したことでも知られています。

メタトレーダー4はFX取引で使用されるもので、チャートが見やすくスマホにも対応しており、自動売買ができるツールです。

さらに、信用取引では、最大25倍のレバレッジをかけることができます。

レバレッジの倍率は高いほど少ない資金での取引が可能です。

国内でもトップレベルの高倍率であるため、ほかの取引所に比べて効率的に利益を生み出すことができます。

 

安心のセキュリティ

セキュリティ面でも安心です。

2段階認証だけでなく、コールドウォレットでの保管やマルチシグネチャの採用、顧客資産と会社資産の分別を徹底しています。

さらに、ビットポイントがつぶれてしまっても、提携している日証金信託銀行から資金が返金されるため心配ありません。

初心者向け取引所4:ビットバンク

ビットバンクは、自動で購入や売却を行ってくれるため、初心者でもスムーズに取引ができます。

指値注文

取り扱っているコインのすべてを指値注文することができます。

指値注文とは、希望の価格になったときに自動的に購入及び売却の手続きを進めるよう、あらかじめ予約注文しておくことです。

そのため、いつもパソコンやスマホの前にいる必要がありません。

暴落や暴騰のときに慌てることもなくなります。

 

取引量が豊富

また、世界トップレベルの取引量を誇るのも特徴です。

取引量が多いと、コインの流動も活性化し、注文の約定が活発になります。

コインの流動が確保されなければ、売りたいときや買いたいときに買い手や売り手が見つかりにくく、取引が成立しないリスクが高まるのです。

ビットバンクのチャートは見やすさに定評があるため、初心者でも利用しやすいです。

取り扱っているすべてのコインのチャートを見ることができるため、根雨義気や1時間での価格の変動などがすぐにチェックできます。

シンプルで見やすいデザインのチャートです。

 

スマホアプリ

スマホアプリを完備しており、パソコン操作と同じくらい機能性も充実しています。

外出時でも取引することができ、買い時や売り時を逃しにくいです。

ブロックチェーン技術の企業と連携することで、高いセキュリティを保持しており、安心して利用することができます。

初心者向け取引所4:ビットバンク

仮想通貨は初めてで不安だという人も、まずはやってみることで理解が深まります。

いろいろな取引所のホームページを見て、利用する取引所を決めるところから始めてみましょう。

少額からスタートし、まずは取引やチャートの見方などに慣れることが大切です。

仮想通貨は個人間で送金できたり、24時間365日取引ができたりと、自由にお金の流通を行うことができます。

また、FXや株よりも少ない元手で始められます。

自分に合ったペースでまずは少額から始めてみましょう。

注目ランキング

RELATED
PURE DIAMOND COINS